FC2ブログ
いつも笑顔でいるために手抜きしながらおいしくごはんをモットーに いっちゃんとの事、愛犬のモカとの事、 兄弟の事、亡き父母の事、あたしの事、時には愛してやまない大ちゃんのことなど綴っていきます
2008/02/06 Wed 23:48
見に来てくれてありがとう(^○^)

2月6日のばんごはん

2:6ばんごはん


メニュー
*ハンバーグ(フライパンで焼いたあとヘルシオにて)
*キムチ
*かきのバターしょうゆ
*サラダ菜&プチトマト

かきのバターしょうゆ、かたくりまぶして
バターで炒めてしょうゆをからめただけ
青ネギたっぷりかけて
いっちゃんがおいしいと言ってくれました


そして、2月6日のおべんとう
2:6おべんとう


メニュー
*鶏そぼろ
*しゃけ
*しゅうまい(冷食)
*ウインナー&ほうれん草

~*~☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..

何故?あたしは未婚で母になる事を選んだのか?
改めて考えてみたいと思います。

まずは、もともと結婚願望がなくて
「結婚」するという事が自分の中で想像すら出来なくて
誰か(たとえその時好きな人であっても)と夫婦になる事も考えられなかった。
それだけ、結婚に夢も希望もあたしにはなかった。

それでも、子供は大好きで、保母さんや幼稚園の先生に
なりたいと思っていたし…
ましてや、自分の子供と考えると産みたかった。
あたしの中で、女である事で唯一良かったと思ったのは
子供が産めるという事だけだと言っても過言ではないくらい
それくらい、子供が欲しかった。

いっちゃんがお腹の中にいるとわかった時、
H(いっちゃんの父親の種となった人)と最初は一緒に暮らす事とかも
考えてはいたけれど
Hが電話で「堕ろしてくれ」と言ってきた事で
ショックは受けたけど、
逆に電話で言われた事もあって、考える間もなく
『一人でも産んで育てる』と言い返していた。

あたしの中では、子供だけが命で他の事など
その時はどうでも良かったんだと思う。
その事を母に話したら、父や母はHを呼んで
色々話したが、その時はもうあたしの気持ちは固まっていたから
家にきたHが終始うなだれていて、
それが情けなく見えて、
逆にこんな人と一緒になる事を選ばなくて良かったと思った。

それが、本当の未婚の母の決意だったような気がする。

無事にいっちゃんが産まれてから
あたしは知らされていなかった事実を知る事になる

それは、また今度書きます。

~*~☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..


では、本日のモカの画像です

2:6モカ

ねえねえ、あたしの顔
なんか変じゃないかしら?
こんなに近くで撮らないでよ~


最後まで読んでくれてありがとう
コメントを残して頂けると嬉しいです!

下の気になった所は遠慮せずにポチッと

とうとうあたしも注文しました\(^○^)/



おいしい物は見つかるかな?



笑顔の元になります。
参加していますので、1日1回、ポチッとね


FC2ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itukinsachi.blog20.fc2.com/tb.php/104-b968b190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック