FC2ブログ
いつも笑顔でいるために手抜きしながらおいしくごはんをモットーに いっちゃんとの事、愛犬のモカとの事、 兄弟の事、亡き父母の事、あたしの事、時には愛してやまない大ちゃんのことなど綴っていきます
一人では無理です 
2008/03/20 Thu 23:54
見に来てくれてありがとう(^○^)

3月20日のばんごはん
3:20ばんごはん

メニュー
*とんかつ
*グリーンリーフ
*塩さば
*ポテツナ
3:20ポテツナ

ポテツナ。中にソースを入れてあるので
お弁当にもいいですよ
レシピはこちら↓
レシピ ポテツナ by いついつママ
小判型にしてみたけど、丸にしてもいいかも

~*~☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..

今日で『ダイスキ!』が終わってしまいました。
見ていて子育てに必要な事は何かを
たくさん教わった気がします。

今日も一人では子育ては出来ない!!
確かにそうです。
でも、あたしは一人でして行こうとしていたような
気がします。
おそらく、母がいれば
母に頼っていた事が多々あると思うけど
母が亡くなってから
兄弟たちは母と違うと思いで
たとえば、見ていてもらっても
すごく気を使ってみていてもらった気がする

そんな気を使う事ないだろう
と、思うのだけれど
いっちゃんが嫌われないように
見放されないように
そんな思いが強かった。
母は子育ての経験者だから
無条件に信頼できたのかもしれない。
だから母がいた時は安心していた気がする
母は自由がなくなってしまって
つらかったのかもしれないけどね!
でも、兄弟は違う。
母とは違う。
だからなるべく頼らずに
そんな事を思いながら暮らしてきた。

だけど、一人では無理!!
絶対無理!!
なんだかんだ言いながら
兄弟にも助けてもらっていたし
これからも助けてもらうだろう。
兄弟だけじゃなく、近所の人たちや
色々な人に助けてもらうだろう。
でもそれでもいいんだなあ~と思う。
じゃなきゃ、子供は育ちません。

あたしはいっちゃんの為にも
人にお世話になりながら
頑張っていこうとおもいました。

~*~☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..

さて、モカちゃんの画像です3:20モカ3
あれは、何かしら?
3:20もか4
いやよ

~*~☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..

最後まで読んでくれてありがとう
コメントを残して頂けると嬉しいです!

笑顔の元になります。
参加していますので、1日1回、ポチッとね


FC2ブログランキング



下の気になった所は遠慮せずにポチッと

ただいまフルーツ玉ねぎが入っているそうです\(^○^)/



おいしい物は見つかるかな?


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
こんにちはw
おいしそうなご飯ですね~w
元気が出てきそう~♪(≧▽≦)

子供って色んな環境に触れながら育つから
周りの人たちの協力って
大切ですよね^^

応援ポチです(。・ω・)σ凸
2008/03/21(金) 15:17:37
URL | エリ子 #-[ 編集 ]
エリ子さんへ
応援ありがとうございます!!

簡単手抜きごはんに
おいしそうなんて、ありがとうです。
また遊びによらせていただきますね!
2008/03/21(金) 23:50:47
URL | いついつママ #-[ 編集 ]
No title
私もついこないだまで一人で頑張ってた感あります。
もっと旦那を頼りにしなきゃなと反省しました。
こちらとしては疲れてるところしんどいだろうとか、余計な事を考えて、悪循環に陥っていたようです^_^;
2008/03/23(日) 01:57:14
URL | ゆみぴい #-[ 編集 ]
ゆみぴいさんへ
そうなんですよね。
ついつい一人でがんばってしまうんですよね。
でもね、やっぱり一人ではなかなかむずかしい
ゆみぴいさんはお子さん2人だから
もっと大変ですよね。
どんどん、旦那さんに甘えて協力してもらいましょう。
2人のお子さんなんですからね(^_-)-☆
2008/03/23(日) 16:03:47
URL | いついつママ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itukinsachi.blog20.fc2.com/tb.php/147-0045fe8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック