FC2ブログ
いつも笑顔でいるために手抜きしながらおいしくごはんをモットーに いっちゃんとの事、愛犬のモカとの事、 兄弟の事、亡き父母の事、あたしの事、時には愛してやまない大ちゃんのことなど綴っていきます
おいしいトマト 
2008/04/01 Tue 23:50
見に来てくれてありがとう(^○^)

4月1日のばんごはん
4:1ばんごはん

メニュー
*ミルクマカロニカレー(カニカマいり)
*なすとまいたけの味噌炒め
*かずのこわさび漬け
4:1ばんごはん2

ミルクマカロニカレーはいっちゃん用のカレーがまだ残っていたので、
牛乳でマカロニをちょっと茹でて耐熱皿にいれ
カレーをのせてチーズをのせて焼きました

そして、4月1日おべんとう
4:1おべんとう1

4:1おべんとう2

メニュー
*しゃけ
*シウマイ
*卵焼き
*レタス
*お多福豆

~*~☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..

いよいよ4月となりました。
7日から学校も始まります。
いっちゃん達は6年生になるので、
3日は始業式や入学式の準備のため
学校に行きます。

みなさんトマトは好きですか?
あたしはトマト好きです。
でも今食べているトマトは少し物足りないです。
なぜか?
それは前にとてもおいしいトマトを食べた記憶が残っているからです。

その記憶のトマトは
父の田舎で食べたトマトです。

小学生の時、夏休みに父の田舎に行き
庭になっている真っ赤なトマト。
それを自分でもいで食べました。
冷やしたりもせず、そのまま食べました。
そのトマトのおいしかった事。
そのおいしさは忘れられません。
ものすごく甘くて本当にフルーツのようでした。

それ以来、その時のトマトの味が忘れられません。
そのトマトを超えるトマトを
いまだに食べた事がありません。

ただ、今は色々なトマトが出来ていて
それらのトマトを食べてはいないので
そのうち、その時の記憶以上のトマトを
食べる事ができるのかもしれませんね

~*~☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..

モカちゃんの画像です
4:1モカ
ここはお気に入り

~*~☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..☆'..*'..★'..*'..

最後まで読んでくれてありがとう
コメントを残して頂けると嬉しいです!

笑顔の元になります。
参加していますので、1日1回、ポチッとね


FC2ブログランキング



下の気になった所は遠慮せずにポチッと

なにが入っているかな\(^○^)/



おいしいチーズケーキはいかが?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:\(^O^)/ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
No title
子供の頃、食べた物や見た物って以外にも強烈な記憶として残る事がありますが、やっぱり初めての印象とか衝撃って特別なんだと思います。決して昔のトマトが美味しいとか今のトマトが美味しくないとかではなくイメージとか印象度の問題なんじゃないでしょうか?ただ田舎の青空の下、庭でもぎたてを食べる・・・って、最高の隠し味があったのは間違いないと思いますよ。そんな経験を持っているだけでも素敵なことだと思います。
2008/04/02(水) 13:31:12
URL | スローペース #-[ 編集 ]
No title
いつもご訪問&コメントありがとうございます。

実家が農家の職場の先輩が以前に言ってましたが、トマトをおいしく作るのって実はとっても手がかかって大変なんだそうですよ。

作り手の愛情がいっぱい詰まったトマトはやっぱりおいしいです。

いついつママさんが昔食べたトマトもそういうトマトだったのではないでしょうかね?









2008/04/02(水) 22:59:34
URL | きんきん #-[ 編集 ]
コメントありがとうです。
スローペースさんへ
子供の頃の印象深い記憶って、相当なものがありますからね~
決して今のトマトがおいしくないと言ってる訳ではないのですよ。
あの昔のトマトがもう一度食べてみたいな~と。

きんきんさん
ありがとうございます。
そうですよね。手間ひまかけて作る事って大変ですよね。
毎日のご飯にしても、いい加減に作ってしまえば
やっぱりそれなりの味の物になってしまいますもんね。
愛情が大事ですね!
2008/04/03(木) 00:08:27
URL | いついつママ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itukinsachi.blog20.fc2.com/tb.php/158-d01ac095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック